So-net無料ブログ作成
日用品・雑貨 ブログトップ
前の10件 | -

寒さ対策?暑さ対策も必要 [日用品・雑貨]

寒くなってきたけど、
困るのが寒さ対策。
外は寒いけど、外に合わせた服装だと、
室内では、暑すぎる。
特に電車は厄介。
脱いでも邪魔だし、着たまんまじゃ死んじゃう。
で、変に汗をかいて、外で寒くなって・・・
身体に悪いことこの上ない!

で、必要な時だけ暖かくなるのがイイよね。



この電熱ヒーターライトジャケットは、
襟と背中の2か所にヒーターが入っていて、
モバイルバッテリで温める。

これなら、かなり薄着で出かけても外の寒さに耐えられるし、
暖かいところでは、スイッチを切ればイイだけ。
嫌な汗をかかなくて済む。
この冬、重宝するんじゃない?














nice!(0)  コメント(0) 

たまには一人になりたい!! [日用品・雑貨]

って思ったことあるよね。
CMでもやってるけど、「狭いところは落ち着く」って人も多いはず。
昔よく、押し入れに入ってたっもんだ。
でも、今や押し入れ自体がない。
収納が足りないから、どこも一杯で人が入れる余地がない。

で、このプライバシーベッドテント。



一人カプセルホテル状態だね。
部屋をシェアしてる人は、もちろんのこと
ベッドに載せるイメージだけど、
布団を入れれば、そのままでもいいので、
一人暮らしにもいいんじゃない。
ベッドを買わなくていいし、引っ越しには絶対いいよね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

吸い付く方が安心感ある [日用品・雑貨]

スタンドはいろいろあるけど、
足のついてるものだと、ちょっと不安。
三脚なんかでも、カメラが重いというよりレンズが重いと
かなり危険な感じがする。

そこ行くと「吸い付く」とか「貼り付く」とかは、
安心感がある。
ただし、貼り付くは接着剤が気になる。
どちらも長い年月には耐えられないけどね。

フレキシブルアームの一脚。
吸盤で付けられのがイイ。
カメラの取り付けは、クイックシュー。
スマホを使うには、ホルダーが別途必要になる。
長さ262mmのLサイズと、162mmのSサイズがある。










タグ:一脚

空気で膨らませるってどう? [日用品・雑貨]

空気で膨らませるものって、ビーチボールをはじめとしていろいろあるけど、
枕やマットってどう?
実のところ、あまり好きじゃない。
というか好きな人っているんだろうか。

海外に行くのに、首に付ける枕を使ったことあるけど、
違和感になかなか眠れず、酒を飲みすぎて気持ち悪くなったことがある。
材質の問題だろうけど、肌触りは最悪だよね。
そして一番問題なのが沈み込み。端のほうだとペタンコになって、他がパンパン。
さらに、すぐに体温で温まってしまう。
この暖かさが、なんだか気持ち悪いんだよね。

でも、世の中には、かなり溢れていて、それなりに買う人がいるってことは、私が変なだけで、皆それほどデメリットを感じていないのだろうか。
それとも買うときは「便利そう!」って買って、使ってみて「うーん」だけど、また買っちゃうのだろうか。
はたまた、未経験者しか買わないとか。



膨らませて使うエアーソファー。
汚れたら水で洗えるので、アウトドアにいい。
ベッドというかハンモックっぽい使い方で寝るのもOKかも。
何しろ長さが2mもある。
丸めるとコンパクトっていうのが、最大の特徴。
持ち運び用のバッグが付いてて、W25×H42.5cmになる。

そろそろカサカサ?カッサカッサかもよ [日用品・雑貨]

まだまだ暑いけど、なんとなく空気が乾いてきている感じ。
寒くなると肌の乾燥が気になるよね。
自覚症状が出るようだともう遅いかも

ということで、客観的に肌状態をチェックする肌水分計。
スマホに直接差し込んで使え、アプリでチェック。
記録もグラフも作れるので、変化が見えやすい。
対策の効果も測れるので、
自分に合った対策も見つけらるんじゃない?




タグ:肌水分計
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

最初からわかっていれば、対応もできるのに [日用品・雑貨]

雨多すぎじゃない?!
それも突然そこそこ降ったりすると、靴がびしょびしょ。
靴が濡れてるのって服が濡れた以上に気持ち悪い。
用法が雨でも、退位して降らないこともあるしね。
傘は折り畳みを持ち歩けるけど、靴はさすがに。

で、素早く乾かせるシューズドライヤーなんだけど、
これもピンキリで、簡易型の安いのもあるけど、
効果はいまひとつな気がする。
これだったら、小型の扇風機の前に置いておいたほうがいいんじゃない?
てな感じですっきり乾かないもの。

これだけ降るとやっり性能が高いものがほしくなる。
これは、さぎの耳のようなところに靴を入れるタイプ。
小型で左右が別々になっているのと違って、それなりの大きさなので強力。
通気性のいいスニーカーなら、30分程度で履いてもいいかなってくらいには乾くようだ。
ホースノズルに交換すればブーツも乾かせる。
オゾン抗菌機能付きなので、においが気になるときにも使える。

クマザキエイム Bearmax シューズドライヤー CH-3800

クマザキエイム Bearmax シューズドライヤー CH-3800

  • 出版社/メーカー: クマザキエイム
  • メディア: ホーム&キッチン



外出を少しでも涼しくできたら [日用品・雑貨]

この季節は湿気がスゴイ。
ちょっと歩いただけでもじっとりしてくる。
風でもあればいいんだけど、そんなときに限ってない。
雨が近づいていたらなおさらだけど、
気温が低くても暑いので、外出が大変。

そんな外出が楽になるアイテム。
扇風機が付いた傘。
晴雨兼用で、傘を開いた時だけ扇風機が回る安心設計。



折り畳みもあるんだね。







男だってできれば触りたくない [日用品・雑貨]

そろそろ、虫が出てくるころ。
どこからともなく入ってくるのが不気味。
ハエとかにブンブン飛び回られたら、
たまったもんじゃない。
たかが、ハエ一匹に!

殺虫剤とかが簡単なんだろうけど、
昔と違って、締めきってるから、
子供とかペットとかへの影響が心配。
ハエ叩きも、つぶれると嫌だし、
できれば捕まえたい。
でも、もちろん触りたくはない。

で、これ。



名前の通り、虫を吸い込む。
掃除機みたいなものだけど、
捕まえた虫が確認できるのがイイね。
見たくもない人もいるだろうで、
ちゃんと捕まったか確認できた方がイイ。

吸い込んだら、吸い込み口に蓋をすれば出てこれない。
外に持って行って、離してあげれば、
無駄な殺生をしなくていい。
暗くても使えるLED付き。

小さな虫の昆虫採集にも使える。
タグ:虫捕獲

細かいことが最近苦手になった [日用品・雑貨]

と感じている人も多いと思う。
原因は視力。老眼で焦点が合わないというより、
視神経の劣化が大きいように思う。
微妙なコントラストが見分けられない。

で、細かい作業をするのに便利なのが、
サンバイザー型の頭にのせるタイプのもの。
何が便利って両手が使えるし、ライトも付いてる。

このルーペは、レンズが3枚付いてて
組み合わせで倍率を変えられる。
ルーペの欠点は、倍率が高いと視野が狭くなることと
焦点が合う距離の範囲が狭いことなので、
倍率の低いのを使いながら、ここぞというところで倍率を上げたい。
交換レンズが何枚も付いてるものもあるけど、交換が結構面倒。
これなら、簡単。しかも3枚目は片目だけなので、
ちゃんと視野が確保できる。考えてるね。

さらに、LEDライトは、方向が左右に向きが変えられるので、
狭いところでもいい感じにできそう。




こんなのが、小学生の頃にあれば・・・ [日用品・雑貨]

夏休みに毎日計らなくてもよかったのに。
忘れちゃうと、しょうがないから捏造するわけで、
ちょっと後ろめたいんだよね。

これは、温度と湿度をデジタルで計れる。
しかも、ただ計るだけでなく記録してくれる。
パソコンにmicroUSBで接続すれば、
計測する間隔を設定でき計測データをグラフにして見られる。
ビニールハウスや書庫、ワインセラーなどの温度・湿度管理に使える。

さらに、外部センサーが付属しているので、
土の中の温度や湿度も計れるので、
家庭菜園などにも使える。




前の10件 | - 日用品・雑貨 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。