So-net無料ブログ作成

スマホでカラオケを、もっと盛り上げる [AV]

今や、いろんな方法でカラオケができる。
でもでも、スマホアプリもそうだけど、
練習用という感じで、
家でのカラオケは、今一つ気分が盛り上がらない。

で、この「カラオケキューブ」。
スマホをBluetoothで接続。
アプリで好きな音楽を流せる。
付属のマイクで歌うと、LEDが光って、気分を盛り上げる。

CDやUSBも使えるし、逆にUSBに録音もできる。
家庭用電源のほか、単2×8本でも使え、屋外にも持ち出せる。

カラオケキューブ (ブラック)

カラオケキューブ (ブラック)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ハピネット
  • 発売日: 2017/11/25
  • メディア: CD



カラオケキューブ (ホワイト)

カラオケキューブ (ホワイト)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ハピネット
  • 発売日: 2017/11/25
  • メディア: CD



タグ:カラオケ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

専用には専用のメリットがあるわけで [AV]

会議なんかで聞き逃せないことってあるわけで、
そんな時はボイスレコーダーなんだけど、
最近はスマホにあるアプリでOK!
なんだけど、途中で
電話かかかってきたり、
長いと容量が気になる。
電池切れもヤダ。

となると専用機がイイんだけど、
大きなものをわざわざは、また面倒。
サイズは22×56×12mmで、ライターサイズ。
マグネット付きで、固定できるのもイイね。
人に悟られずに使えるのも便利かも。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

車で音楽は当たり前!でも事故には気を付けて! [AV]

昔は、カセットやCDを流しッパで、
時々入れ替えればよかった。曲数も少なかったしね。
けど、今はスマホ。曲が入りすぎちゃうせいか、
操作したくなるんだよね、これが。

で、車だとこの操作がかなり面倒。
信号待ちでやろうとして、モタつくと途中で発進。
次の信号まで待たなくちゃいけない。
下手すると、シートの下に落としちゃったりして、
悲し-。

そんな面倒を解消してくれるのがこれ。
手元で操作できちゃう。
ハンドルにぴったりはまるので、探さなくていいしね。
両面テープで貼ることもできる。




タグ:リモコン
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

細かいのはめんどくさい [AV]

っていう人に便利なFM/AM 2バンドラジオ。
選局が簡単で、大体のところに合わせれば、
自動で近くの放送局に合わせてくれる。
また、大型のフェライトアンテナで高感度で、
しかも感度のロスを低減する回路も付いてて、
AMラジオでも、音がクリア。
もちろん、ワイドFMも聞ける。
サイズ155.0×88.0×34.0mmとコンパクトで、重さも電池込みで、380g。

パナソニック AM/FM ラジオ シルバー RF-U155-S

パナソニック AM/FM ラジオ シルバー RF-U155-S

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス



タグ:ラジオ AFC

眠ってない?過去の資産 [AV]

レコードとかカセットとかが、再度見直されてる昨今。
やっぱり、人間てアナログなんだなと思う。

カセットもせっかく買ったんだから、外でも聞いたいことがあるけど
やっぱり持ち出すには、ちょっとデカイ。

で、デジタルに変換。気軽に外に持ち出せる。
この手の変換をするのは、前からあったけど、
パソコンが必要だったり、まとめて1つになったりがあったけど、
これはPCレスで、自動で1曲ずつ変換してくれる、
保存先がmicroSDっていうのもいいな。
電源はUSBか単3×2本。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

手軽に本格的に [AV]

凝りたいけどお金がかかりすぎるのが、オーディオ。
昔は、手軽だったよね。
それこそ数十万で、サイドボードぐらいのでかいコンポが手に入れられた。
あの頃のコンポを今買おうとすると数百万はしそう。
貨幣価値が違うとはいえ、高価すぎる。
最も昔は、今や垂涎の真空管なんて、
ほぼゴミ扱いだった気もするけど。

これは、スピーカー付きのレコードプレーヤー。
中身は、アルミ製、ボディは硬質MDFで振動に強い。
さらに、ベルトドライブ式で、ピッチコントロールやオートリターンが付いた本格派。
アンプは、デジタルだけど和紙コーンのスピーカーはステレオ。
Bluetoothの付いてて、スマホのスピーカーにもなる。

サンスイ Bluetooth機能付きアナログプレーヤーSANSUI ホームオーディオ SLP-5000BT

サンスイ Bluetooth機能付きアナログプレーヤーSANSUI ホームオーディオ SLP-5000BT

  • 出版社/メーカー: サンスイ
  • メディア: エレクトロニクス



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

やっぱCDも聞けるといいよね [AV]

音楽を聴くのはスマホだけど、
CDもイイよね。レンタルだと安いし音も違う。

で、iPhoneに直接接続して使えるCDレコーダー。
パソコン経由じゃないとできなかったダビングが
これなら簡単にできる。
もちろん逆もできて、iPhoneの音をCD化すれば、
家での聞き流しや車でのバックにイイ感じ。
端末を変えたときのバックアップにもいいよね。

I-O DATA iPhone用CDレコーダー 音楽CD取り込み iPod/iPad Lightning接続 「CDレコ」 CDRI-L24I

I-O DATA iPhone用CDレコーダー 音楽CD取り込み iPod/iPad Lightning接続 「CDレコ」 CDRI-L24I

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • メディア: Personal Computers


なんとWi-Fi+USB接続できるモデルもあって、
これだとなんでもOKって感じで、
AndroidだろうがiPhoneだろうが、パソコンもOK。

I-O DATA スマホ タブレット 音楽CD取り込み iPhone/Android対応 Wi-Fiモデル 「CDレコ」CDRI-W24AIW (白)

I-O DATA スマホ タブレット 音楽CD取り込み iPhone/Android対応 Wi-Fiモデル 「CDレコ」CDRI-W24AIW (白)

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • メディア: Personal Computers



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

まるで記憶がない [AV]

昔、コンポを持ってた。
スピーカーやアンプ、レコードプレーヤー、カセットなんかが
別々になってるやつで、後ろがコードだらけになってた。
結構デカくて、センター+スピーカー2つの構成で、
幅150cm、高さ90cmくらいかな。

レコードやラジオやカセットを聴いたり、
お気に入りをカセットに録音したりしてたんだけど、
いつの間にかどこかに行ってしまった。
あんなデカイものが自然となくなるわけないから、
使わなくなったからか、使えなくなったからか、
多分処分したんだろうね。

で、残ったのはカセットとレコード。
カセットはラジカセがあったから、使えたけど、
レコードは、使わずにどんどん奥の方に。

片付けや探し物をしてて、見つけるたびに、
プレーヤーがないとどうしようもないけど、
何か心に引っかかりつつも、捨てるに忍びなくてそのままに。

コンパクトで、スピーカーも付いている
マルチレコードプレーヤー。
レコードとCD、FMラジオが聞ける。
ワイドFM対応なので、AMの番組も聞ける。
USBメモリも使えるので、MP3も聞けるし、
逆にレコードや、CD、ラジオを録音することもできる。

コイズミ マルチレコードプレーヤーKOIZUMI SAD-9801-K

コイズミ マルチレコードプレーヤーKOIZUMI SAD-9801-K

  • 出版社/メーカー: コイズミ
  • メディア: エレクトロニクス



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

自然が一番なんだろうか? [AV]

自然食品に自然エネルギーって
「自然」がブームな感じ。
「自然」が付くと一寸高価な感じが受けてるだけな気もする。

手軽に持ち運べたりコピーできたりするので、
全盛だったMP3も、最近ではちょっと陰りが出てきたね。
やっぱり圧縮されてる音というのは、
安らぎがないんだろうか。
それよりMP3が安くなって、
安い=粗末なもののイメージがあるのも一因かもね。

で、これはラジオを録音できる。
FMだけなんだけれども、ワイドFM対応なので、
実際にはAMも聞けることになる。
録音フォーマットはリニアPCM 48KHzで、保存データ形式はWAV。
非圧縮で高音質。リニアPCMがこんな値段になるなんてビックリ。
ボイスレコーダにもなるので、演奏会なんかにもいい。
スロー再生もできるので、会議や講演会にも使える。
8GBメモリを内蔵。32GBまでのmicroSDも使えるし、
USBでパソコンにも接続できる。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

パーティーも盛り上がる? [AV]

BGMとして音楽を聴くのに、ちょっとならスマホでもいいけど、
それなりに使うわけだから、長くなるとつらいよね。

で、誰でも使えて音も大きいCDラジカセ。
カセットが使えるのがイイね。
このラジカセは、歌声を小さくしてカラオケできるボーカルダウン機能もある。

東芝 CD対応ラジカセ(シルバー)TOSHIBA TY-CDK9-S

東芝 CD対応ラジカセ(シルバー)TOSHIBA TY-CDK9-S

  • 出版社/メーカー: 東芝
  • メディア: エレクトロニクス



東芝 CD対応ラジカセ(ホワイト)TOSHIBA TY-CDK9-W

東芝 CD対応ラジカセ(ホワイト)TOSHIBA TY-CDK9-W

  • 出版社/メーカー: 東芝
  • メディア: エレクトロニクス


カセットやCD、AM/FMラジオのほか外部音源から、
SDカードやUSBメモリーへMP3形式で録音できる。

東芝 CD/SD対応ラジカセ(サテンゴールド)TOSHIBA TY-CDX9-N

東芝 CD/SD対応ラジカセ(サテンゴールド)TOSHIBA TY-CDX9-N

  • 出版社/メーカー: 東芝
  • メディア: エレクトロニクス



タグ:CDラジカセ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。