So-net無料ブログ作成
コンバーター ブログトップ
前の10件 | -

カビてない?思い出 [コンバーター]

8mmフィルムって1970年ころにかなりのブーム。
「フジカシングル8」だったかな。
「私にも写せます」って参議院議員だった扇千景さんのCMが有名。
この近辺に生まれた人は、被写体にされたんじゃないのかな。
あれから50年。フィルムは大丈夫だろうか。
劣化もあるけどカビが最悪。
なるべく早いうちにダビングするのがイイ。
今なら、デジタル化が簡単かな。
先のフジカシングル8の富士フィルムは、カメラとかフィルムとかは
もう作っていないみたいだけど、
DVDにダビングしてくれるサービスがあるみたい。

沢山ある場合は、自分でやった方が安いかも。
この「スーパーダビング8」は、
さっきのシングル8のほか、スーパー8やダブル8にも対応。
32GBまでのSDカードにデジタル化して記録できる。
フィルムをセットして、スタートするだけの簡単操作がいい。
2.4型のカラー液晶モニターも付いてる。




デジタルばっかだけど、アナログだったあるんだから [コンバーター]

デジタル機器ばっかで、音はデジタルが基本だけど、
結局、聞くときはアナログになるわけで、
アナログしか使えないものもいっぱいある。
スピーカーは、大体そうだよね。

ところが、迫力ある音が聞きたいのに
デジタルしかないTVやゲーム機なんかが存在するわけ。

で、デジタル音をアナログに変換する、
デジタルtoアナログオーディオコンバーターが活躍するわけ。
これが、デジタルをアナログに変換する。
入力は、光デジタル(角型)、同軸デジタル。
出力は、RCAか3.5mmステレオミニジャック。
RCAがあるので、そこそこのアンプやスピーカーに使える。
サイズ55×70×20mm、重さ48g。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

動画はTVで!楽に楽しむ [コンバーター]

最近は動画の解像度も上がってるんだから、
スマホの小っちゃい画面よりTVで見た方がイイに決まってる。
複数で見る場合は特にだけど、疲れないしね。

スマホの画面をTVに出せる変換アダプタ。
スマホのmicroUSBから取り出して、TVのHDMIに繋ぐ。
MHL 2.0に対応してるので、スマホもMHL2.0なら、
フルハイビジョンの映像を見られる。3Dも見られる。
給電用のmicroUSB端子もあるので、
ココに電源を入れれば、TVで映像を見ながらスマホの充電もできる。
サイズ44×28×11mm、重さ20g。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ゲームプレイを直に録画配信! [コンバーター]

PCを使わずにゲームの映像を録画/配信できるビデオキャプチャユニット。
PlayStation 3/4やXbox 360/One、Wii Uといったゲーム機と直接接続。
PCを使わずにゲームのプレイ画面を録画することができる。
動作モードが、ストリーミング/SDカード/パソコンの3種類あり、
ストリーミングモードでは、LAN経由でスマホから操作でき、
録画のほか、UstreamやTwitchなどへ配信もできる。
さらに、最大4台までのスマホにプレイ動画の配信をすることもできる。
サイズ130×80×30mm、重さ155g。

ラトックシステム HDゲームキャプチャーボックス REX-HDGCBOX1

ラトックシステム HDゲームキャプチャーボックス REX-HDGCBOX1

  • 出版社/メーカー: ラトックシステム
  • メディア: Personal Computers



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

懐かしい音が手軽に聞ける!カセットをMP3に [コンバーター]

カセットテープの音をMP3に変換するポータブルカセットテーププレーヤー。
無音の部分を自動で検知して分割する自動分割のほか、
ボタン操作で分割する手動分割の2種類の録音モードが選べる。
3.5mmステレオミニの入出力端子もあって、カセット以外に外部音源の録音もできる。
USBメモリに保存するタイプと、microSDに保存するタイプの2機種ある。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

HDMIをアナログに!アナログ機器が使える [コンバーター]

HDMI信号をコンポジットとアナログ音声に変換するコンバータ。
HDMIがないディスプレイやプロジェクターを使え、
HDCPに対応しているので、保護されたコンテンツも表示可能。
ドライバもいらないし、USBバスパワーで動作する。
入力はフルHDだが、出力は、720×480ドット。
このシリーズは、D-subにするのと逆にD-subをHDMIにするのもある。
サイズ60×55×20mm、重さ40g。

サンワサプライ HDMI信号コンポジット変換コンバーター VGA-CVHD3

サンワサプライ HDMI信号コンポジット変換コンバーター VGA-CVHD3

  • 出版社/メーカー: サンワサプライ
  • メディア: Personal Computers



タグ:コンバータ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

アナログもデジタルにすれば手軽に使える! [コンバーター]

アナログの映像をUSBやSDにダビングできるビデオキャプチャー。
入力はSビデオとコンポジットで、ビデオデッキやゲーム機が接続でき、
USBで外付けのHDDやUSBメモリに出力できる。
SDカードスロットが2つあって、1つが記録/再生用だが、
もう1つがコピー用になってて、これもかなり便利。
自動停止、1分刻みの時間設定、手ブレ補正、超解像再生など
便利な機能も搭載。HDMI出力もある。
サイズ139×32×60mm、重さ150g。

I-O DATA ビデオキャプチャー「アナレコ」 GV-SDREC

I-O DATA ビデオキャプチャー「アナレコ」 GV-SDREC

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • メディア: Personal Computers



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

USBでキャプチャしてライブ配信!アナデジにも [コンバーター]

アナログのSやコンポジットとアナログ音声をデジタルにするUSB 2.0ビデオキャプチャ。
付属ソフトで、モニタにフル画面で表示でき、
USTREAMやTwitchなどでライブ配信する機能が新たに追加された。
録画するキャプチャ機能や、静止画で保存するスナップショット機能もある。
出力フォーマットはMPEG-4 AVC/H.264で、解像度は最大720×480ドット/30fps。
ビデオ編集ソフトも付いてて、エフェクト/BGMの追加をしたり、
iPhoneやiPadへの書き出しやDVDへの保存もできる。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

なんでも接続!?HDMI出力のアップスキャンコンバータ [コンバーター]

映像入力が、HDMI×2、S端子、コンポジット、D-Sub 15ピンと豊富。
地デジチューナやタブレット端末などHDMIのものや、
HDMI出力のないゲームやDVDも接続でき、
最大4台までリモコンなどで切り替えられるので便利。
出力はHDMI×1で、最大1080p出力/CECに対応。
電源は、付属のACアダプタ。サイズ147×89×35、重さ176g。

プリンストンテクノロジー アップスキャンコンバーター デジ像HD-BOX版 PUC-HDBOX

プリンストンテクノロジー アップスキャンコンバーター デジ像HD-BOX版 PUC-HDBOX

  • 出版社/メーカー: プリンストンテクノロジー
  • メディア: Personal Computers



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - コンバーター ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。