So-net無料ブログ作成

狭いとこだとやっぱりワイヤーはないほうが [カメラ]

狭い隙間やパイプの中などが見られるマイクロスコープ。
従来品は、スマホに繋いで使うタイプだったけど、
これはWi-Fi。やっぱりワイヤレスだと自由度が違う。

画像は、専用アプリで、スマホで見ることができる。
しかも解像度は、1,600×1,200ドットに上がって、
さらに鮮明な画像が見られる。
先端には、LEDライトを搭載。
ケーブルは、形を固定できるので、上や横の隙間でも見たいところが見られる、
アタッチメントは、フック、マグネット、側視ミラー、防水アダプタの4種類。
落としたものを拾うことも可能だ。



↓従来品。1000円の違いなら高解像度&ワイヤレスの方がいいかな。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。